top of page
検į´ĸ

đŸ™ãŠåŧåŊ“ぎ様子đŸĨĒ




æ–°åš´åēĻが始ぞり、はや3ãƒļ月。

å­ãŠã‚‚ãŸãĄã‚‚ã ã„ãļæ…ŖれãĻきたようでæļ™ãŒå‡ēãĻいた子もæļ™ãŒå‡ēãĒくãĒãŖたり、おåŽļでぎことやæĨŊしかãŖたことãĒãŠãŸãã•ã‚“ãŠčŠąã—ãĻくれるようãĢãĒりぞした。



äģŠæ—Ĩは嚴少さんぎおåŧåŊ“ぎ様子です。

朝æĨãĻすぐ、「もうおåŧåŊ“éŖŸãšã‚‹īŧŸã€ã€ŒäģŠæ—Ĩはパãƒŗãƒ€ãĄã‚ƒã‚“ãŽãŠåŧåŊ“ãĒぎīŧã€ã¨åŦ‰ã—そうãĒåŖ°ãŒđŸ§Ą



10時半過ぎ

æ´ģ動とæ´ģ動ぎ間ãĢトイãƒŦį­‰ã‚’済ぞせたあと、気ãĨけばãƒĒãƒĨックをå‡ēしãĻおåŧåŊ“ぎæē–備をしようとしãĻã„ã‚‹å­ãŠã‚‚ãŸãĄã€‚ã€€

「ぞだ旊いよ〜īŧã€ã¨č¨€ã†ã¨

ã€Œã‚‚ã†ãŠč…šã™ã„ãŸãƒŧīŧã€ã€Œæ—ŠãéŖŸãšãŸã„īŧã€ãŽåŖ°ãŒã—ãĻいぞす。



12時前

æˆ¸å¤–ã§ãŸãã•ã‚“éŠã‚“ã§åž…ãĄãĢåž…ãŖたおåŧåŊ“īŧīŧ

手洗いうがい トイãƒŦ æļˆæ¯’をしãŖかり済ぞせãĻおåŧåŊ“ぎæē–å‚™đŸ™




č‡Ē分でおåŧåŊ“、しきもぎ、おįŽ¸ã€æ­¯ãƒ–ãƒŠã‚ˇã‚’å–ã‚Šå‡ēしきれいãĢä¸ĻずãĻいぞす。



â™ĒゆりかごぎうたãĢ合わせãĻ、åŋƒã‚’čŊãĄį€ã‹ã›ãžã™ã€‚ 

「いただきぞす」ぎご挨æ‹ļぎ垌は「垅ãŖãĻぞしたīŧã€ã¨č¨€ã‚ã‚“ばかりãĢåŦ‰ã—そうãĢおåŧåŊ“ã‚’é–‹ã‘ã‚‹å­ãŠã‚‚ãŸãĄđŸ’“



「先į”ŸīŧčĻ‹ãĻīŧīŧã€ 「ママがäŊœãŖãĻくれたんだよ〜īŧ 」と毎æ—ĨåŦ‰ã—そうãĢčĻ‹ã›ãĻãã‚Œãžã™đŸ˜Š



「おåŧåŊ“大åĨŊきīŧīŧã€ãŠåŧåŊ“ã‚’åŖいãŖãąã„ãĢé ŦåŧĩãŖãĻいぞした。

いつもįžŽå‘ŗしそうãĒおåŧåŊ“をありがとうございぞすīŧã€€

å­ãŠã‚‚ãŸãĄã‚‚ã¨ãŖãĻもåŦ‰ã—ãã†ã§ã™đŸ˜Œ






「お友達とごはんをéŖŸãšã‚‹ãŽæĨŊしいãĒīŧã€ 「お友達がéŖŸãšãĻいるからč‡Ē分もéŖŸãšãĻãŋようかãĒīŧã€ã¨é›†å›Ŗį”Ÿæ´ģをする中で、éŖŸãĢå¯žã™ã‚‹čˆˆå‘ŗを持ãŖたり、ごはんをéŖŸãšã‚‹ã“とãĢåš¸ã›ã‚’æ„Ÿã˜ã‚‰ã‚Œã‚‹å­ãŠã‚‚ãŸãĄãĢãĒãŖãĻもらえたらåŦ‰ã—ã„ã§ã™đŸŒˇ


閲čĻ§æ•°īŧš148回0äģļぎã‚ŗãƒĄãƒŗト

æœ€æ–°č¨˜äē‹

すずãĻ襨į¤ē
bottom of page