top of page
検索

🐭年少組なかよし動物教室🐭

10月5日、ゆり組さんとすみれ組さんで、安佐動物公園のなかよし動物教室に行ってきました!


3つのコースがあるのですが、年少組さんが参加したのは、テンジクネズミコースです。


この日は爽やかな秋晴れのおでかけ日和で、動物園にはとってもたくさんの方が来園されていました🚌🚌🚌


ゆっくり動物園を楽しみたいところですが、時間の関係上、目指すは一直線にぴーちくパークです👆️


年少組さんがたくさん歩くときの必需品、輪っかつきロープをみんなで持って歩いていると、どこからか「バスごっこの歌を歌いながら歩くのはどう?」とのすてきな提案が✨


みんなで“おおがたバスにのってます~♪”と歌いながら楽しくぴーちくパークを目指すことができました😆



なかよし動物教室では、まずテンジクネズミさんについて教えてもらい、どうやったら仲良くなれるかなということを子どもたちと一緒に考えていきました!


仲良くなるためには挨拶をしたり、いっぱい話しかけてあげることが大切だと教えていただきました✨これは人との関係と同じですね☺️



そしてだっこの仕方を教えてもらい、いよいよ一人ずつだっこをさせていただくことになりました!


3つのグループに分かれ、それぞれカイくん、テンちゃん、セラちゃんとふれあいました。


エプロンをつけ、待ってる間はちょっぴりドキドキの様子のお友だち。もしかしたら、動物をだっこするのは初めてだった子もいるかもしれませんね!


おしりに手を添えて、もうひとつの手でなでなでと優しくよしよしすることができていました!





動物のあたたかさ、実はちょっとかたい毛の感触、動きや顔の可愛さ、いろいろなことが感じられたのではないかと思います🥰


ふれあっている間にも飼育員の方がテンジクネズミさんが何を食べるかや、手や足の指の数(前は4本、後ろはなんと3本!)など、いろいろと教えてくださって、こどもたちもとても楽しそうにお話を聞いていました!


これをきっかけにいろいろな動物さんと今まで以上に仲良くなれると良いですね🐰🐶🐦️



お弁当の時間も楽しかったようです🍙



帰りのバスは…



充実した1日となりました😊✨✨✨

閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page