top of page
検索

★お芋掘り★



先日、年少組の子に


子「先生、(破れているジーパンを指さして)これ、どうしたの?転んだの?」


と、聞かれたので


え⃝「これはねわざと破れてるの!」


と、伝えたら


子「へー、そうなんだね!」


と、ニコニコして走って行きました


んふふ♡可愛いなぁ♡と、癒されました!


そして、別の日

今度は違う女の子にまた、破れているところを指さされ


子「先生!どうしたの?!」


え⃝「あ、これは、、、」と、説明をしようとした時


子「かわいそう!!!」


え⃝「え?かわいそう?」


子「お膝が真っ白だよ!」


え⃝「!!!」


こんにちは、風呂上がりにケアをしなかったことをただただ後悔している恵村です


どなたか私のお膝にクリームを塗っていただけないでしょうか?


そして畳み掛けるように


子「ねぇ、おててはシワシワ」


と、とても悲しそうな顔をされていました



こんな可愛い子にこんな悲しそうな顔をさせてしまったこと、、、後悔しかないです。


さて、少し前のことですがお芋掘りに行って来ました!

今年の夏は猛暑で、お芋の出来はどうかなぁと心配していましたが担当の年少の先生方がお水をやったり、草抜きをしたりと手塩にかけ育ててくださったのでとても大きなお芋がゴロゴロ出てきました!


お歌を歌いながら

♪うんとこしょー どっこいしょ

でてくるおいもはどろんこおいも

と、みんなで掘っていきました!!



子どもたちの呟き、、、


年少さん


「わぁああ!すごく長いのが出てきたー!」

持っている物を見たら根っこでした(悶絶♡)


年中さん


ねぇ、へこんだとこ誰かが食べたんじゃない?(可愛すぎて♡♡♡)



年長さん


これ、最初に葉っぱとるんでしょ?知っとる!(ベテランさんです!!)



待っている間に落ちている栗を拾ったり、バッタを見つけたり、待ち時間もみんなとっても楽しそうでした!


それでは写真をどうぞ★